介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

や行

薬物療法

投稿日:

薬物療法で使用されている主な向精神薬は、うつ病を対象とする抗うつ薬、

統合失調症を対象にする抗精神病薬、神経症を対象とする抗不安薬、その

他抗てんかん薬、催眠鎮静薬、躁病に対する炭酸リチウム、などである。こ

れら向精神薬の臨床経験も進みその効果、副作用も明らかとなり、血中濃

度を測定しながらの薬物療法が行われている。なお、最近では薬物療法に

際して実証的証拠にもとづく合理的治療を行う方向に進んでいる。薬物によ

る治療法をいい、精神科領域で画期的な進歩をみせたのは1950年代で、そ

れ以来向精神薬が次々と開発され、精神科治療の主流は次第に薬物療法

に代わり今日に至る。


-や行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

野外レクリエーション

これまでは、自然と人間の関係を人間中心にとらえすぎる傾向が強かっ たが、今後の野外レクリエーションにおいてはその姿勢を改め、人間もま た自然内の存在であることを謙虚に自覚し、自然との共存・共生を図るよ …

no image

ユニットケア

個室を原則としており、10名程度の高齢者が一つのユニットを構成してい る。グループ毎に食堂や談話スペースなどの共用部分を設け、また職員の 勤務形態もユニット毎に組むなど、施設の中で家庭的な環境を作り出 …

no image

有料老人ホーム調査員

都道府県知事は、有料老人ホームでの施設設備若しくは運営が目的 通りに達成されているか調査するために、有料老人ホームの設置者若 しくは管理者若しくは設置者から介護等の供与を委託された者に対して、 その運 …

no image

養護老人ホーム

老人福祉法に位置づけられた今日でも、心身機能の低下または家庭的 ・住宅上の問題および低所得を入所資格要件としている。特別養護老人 ホーム等が増加するなかで、養護老人ホームだけは横ばい・微減傾向 にあり …

no image

有料老人ホーム

高齢者が、契約にもとづき入所利用する民間の施設である。当初はほ とんど規制はなく、民間営利企業がシルバービジネスとして参入するな ど1980年代以降急増した。有料老人ホームは、入居時に多額の一時金 を …