介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

た行

治療食

投稿日:

病人を支え、疾患の回復をより効果的にし、治療の目的を果たすもので

ある。一般食と特別治療食とがあり、患者の全身の栄養状態や疾患の状

態、また食習慣や摂食能力等を総合的にはんだんし、医師が食事箋を出

し、それに従い栄養士が献立を作成し、調理師が料理に仕立てていく。疾

病の治療法の中で最も基本的なものとしての食事療法において供される

食事をいう。治療食において、一般治療食では男性で1,600~2,400kcal、

女性で1,300~2,000kcal程度が適用され、また、各疾患により、1日当り

400kcal~2,400kcalのエネルギーコントロール食が適応されることもある。

各栄養素は、第六次改定日本人の栄養所要量に準じて設定される。


-た行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

電動車いす

道路交通法では、車いすは歩行者として取り扱われ、電動式車いすの性 能は歩行者の歩行速度(最高6㎞/h)を超えないものとされている。身体 障害者福祉法および児童福祉法にもとづく補装用具の交付品目として指 …

no image

長坐位

坐位の一種で、両下肢をのばした状態で座る姿勢をいう。両下肢麻痺の 場合の基本的な動作肢位である。また、痙直型四肢麻痺の場合は、股 関節を十分屈曲できず、骨盤は後傾し、仙骨部で支持している。坐位の 基底 …

no image

中途視覚障害者

中途視覚障害者の問題は、障害を受容するまでの心理的・精神的状況 である。人生途中での失明は死を意味するといわれるくらいにショックが 大きく、視覚以外の感覚が特別に発達しているわけではないために生活 全 …

no image

通所リハビリテーション

介護老人保健施設、病院等に通わせ、その施設において、理学療法、 作業療法、その他必要なリハビリテーションを行う、要介護者または要 支援者であって、居宅において介護を受けるもののうちの介護保険給 付対象 …

no image

地域ケア会議

業務内容は、介護予防・生活支援サービスの総合調整、居宅サービス計 画(ケアプラン)作成指導等、地域型支援センターの統括、居宅サービス事 業者および居宅介護支援事業所の指導・支援と規定されている。保険・ …