介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

さ行

サービスハウス

投稿日:

1階には高齢者のための食道やリハビリテーション施設を設け、各戸には

緊急通報システムが整備され、万一の場合には管理部に通報されるシス

テムになっているスェーデンにおける高齢者向け住宅で、都市近郊の一般

住宅団地内に配置されている。また、この通報システムは生活リズム・オン

・システムといわれるもので、12時間在宅しながら1度もトイレの水を使わな

かった場合などに自動的に通報される。特徴として、病院の中で余生を暮ら

す、といったサービス体系とはまったく違うもので、全ての高齢者は、介護を

一日中必要とする身体が非常に弱った人でも、自分の小さなアパートに自

分の物を置いて生活すべきであるという新しい考え方にもとづく。サービス

ハウスでは台所付きの自分のアパートがあり、レストランもあって食事も取

れる。プログラムへの参加や美容院、フットケアの専門家のサービスを受け

られる場合も多い。


-さ行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

睡眠障害

うつ病や統合失調症では、睡眠障害がみられることが多く、睡眠障害には 睡眠の質と量の障害がある。量の障害には睡眠時間の減少はもちろん、入 眠困難、中途覚醒、早朝覚醒が認められ、質的障害には深睡眠の減少、 …

no image

社会福祉国家試験

社会福祉士として必要な知識、技能を問われる筆記試験で、毎年1回 行われる。受験資格者は、大学において厚生労働大臣の指定する社 会福祉に関する科目を修めて卒業した者等であるが、社会福祉士一 般養成施設・ …

no image

指定基準

指定居宅サービス事業者、指定居宅介護支援事業者、指定介護老人 福祉施設、指定介護療養型医療施設が都道府県知事から指定をうけ るために必要な要件。それぞれの指定基準については、平成11年3月 31日に厚 …

no image

セルフヘルプ

同じ障害や疾病をもつ者同士がお互いに情報交換したり、助け合うことを 意味し、そのために、グループや団体を結成して活動をしている。障害者 当事者団体などがセルフヘルプグループであり、具体的には、日本身体 …

no image

生活習慣病

生活習慣病とは、中年期以降の高齢者に多い病気をいい、癌(悪性新生物)、 心臓病、脳血管障害を三大生活習慣病と言う。生活習慣病を誘発する因子と しては、カロリー、動物性脂肪、塩分や糖分のとり過ぎ、ストレ …