介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

ら行

老人訪問看護ステーション

投稿日:

常勤換算で2.5人以上の保健師、看護師、准看護師理学療法士作業

療法士、を配置し、専従の管理者(原則として保健師、看護師、)が配置

されている。訪問看護ステーションは、市町村から老人訪問看護療養費

の支払いを、また、訪問看護サービスの利用者から利用料の支払いを

受ける。また、介護保険制度の適用をうけ、介護給付の対象となる。老

人保護法にもとづく施設で、医師の指示のもとに、在宅の寝たきり老人

等への訪問看護サービスを専門に行う機関であったが、指定老人訪問

看護事業者が当該指定の係る老人訪問看護事業を行う事業所を指した

が、介護保険制度の創設により、老人訪問看護ステーションという言葉は

なくなった。なお、平成12年3月31日までに老人保健法による老人訪問

看護事業所の指定を受けた事業者は自動的に介護保険法にもとづく指

定居宅サービス事業者とされた。


-ら行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

留置カテーテルとは?

今回は留置カテーテルについて説明します!   留置カテーテルとは? 一般的にはあまり馴染みのないこの言葉。 留置カテーテルとは、膀胱内に挿入されたカテーテルをそのままの位置で固定し、脱落しな …

no image

リフォームヘルパー

平成5年度より開始された事業で、福祉関係職種(介護福祉士または ソーシャルワーカー)、保健・医療関係職種(理学療法士もしくは作業療 法士および保健師)、建築関係職種(設計士または施工者)がチームを 組 …

no image

老人性難聴

加齢が原因の聴覚障害のことである。感音性難聴が多い。低音域の聴力 は保たれる一方、1kHz以上の高音域の聴力が障害されるという特徴があ る。進行すると聴力は全周波数領域で低下する。原因は、感覚受容器の …

no image

立位(りつい)

直立した姿勢を言う。立位は他の姿勢に比して多くの筋肉の緊張を必要 とし、横臥位(おうがい)時の20%もエネルギー消費量が多く疲れやすい。 正しい立位姿勢は、両足に体重が等分にかかり、左右の腸骨稜、両肩 …

no image

臨床工学技士

医療機器の進歩等に伴い、医師、看護師等と専門技術者によるチーム 医療によって臨床現場を支えていくことの重要性を受け、昭和62年に誕 生した比較的新しい専門分野である。生命維持管理装置の操作を行え るの …