介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

か行

改善命令

投稿日:

社会福祉を経営する者の施設が、施設の設備の規模および構造、福祉

サービスの提供の方法、利用者からの苦情への対応その他の社会福祉

施設の運営について定めた基準に適合しないと認められたときには、厚

生労働大臣または都道府県知事はその事業を経営する者に対し、基準

に適合するために必要な措置をとることを命ずることができるとなってい

る。都道府県知事は、第62条第1項の規定による届出をし、又は同条第2

項の規定による許可を受けて社会福祉事業を経営する者の施設が、第65

条の最低基準に適合しないと認められるに至つたときは、その事業を経営

する者に対し、同条の基準に適合するために必要な措置を採るべき旨を

命ずることができる(社会福祉法第71条)、となっている。


-か行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ケアサービス基本理念

残存能力の活用、サービス継続性、自己決定のことで、残存能力の活用は、 残された機能を最大限に活用し本人が主体的・能動的に生きる姿勢を失わ ないように援助することである。サービス継続性は、施設サービスと …

no image

家族福祉

高度成長以後、人口の高齢化、核家族化の進行、子供の出生数の減少、 離婚数の増加とそれに伴う母子家庭の増加等、家族の構造、価値は著し く変化している。特に児童福祉の分野と関連が深く、近年、家族福祉は重 …

no image

ケアパッケージ

基本的には、保健・医療・福祉の専門職がチームを結成し、アセスメント、 ケアプラン作成会議を実施し、本人に必要十分なケアパッケージが決定 される。一人の要介護高齢者等に対する必要なケア群のこと。 「指定 …

no image

介護補償給付

障害補償年金(通勤による場合は障害年金)または傷病補償年金 (通勤による場合は傷病年金)を受ける権利を有する労働者が、そ の障害・傷病によって常時または随時介護を要する状態にあり、か つ常時介護または …

no image

加齢住宅

加齢住宅のための指針として基準となった、アジャスタブル性能とは、第2 段階として、車椅子常用者が使いやすいように、浴室、便所などの設備が 車椅子から移乗しやすい高さであるから、腰掛たまま使える台所の高 …