介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

か行

健康運動指導士

投稿日:2018年8月18日 更新日:

アクティブ80ヘルスプラン推進のための具体的な施策である、運動指導者


の養成のひとつとして位置づけられている。の審査・証明

事業は、厚生労働省の認定を受けて、健康・体力づくり事業財団が行って

いる。健康づくりのための運動を安全かつ効果的に行うために、個々人の

身体特性に応じた運動プログラムの作成および指導を行う者。呼吸・循環

器系の生理機能の維持・向上を図ることによって、動脈硬化、心臓病、高

血圧等の活習慣病を予防し、健康水準を保持・増進する観点から、医学的

基礎知識、運動生理学の知識等に立脚して個々人に対して、安全で効果

的な運動を実施するための運動プログラムの作成、および、指導を行うこと

ができると認められた者に与えられる。


-か行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

抗うつ薬

精神賦活薬ともいい、憂鬱(ゆううつ)な感情を抑制し、平常の感情状態 に引き上げる作用や感情を興奮させる作用がある。うつ病の抑うつ気分 や抑制を取り除き、気分を高め、不安、不穏を取り除き鎮静させる目的で …

no image

ケアサービス基本理念

残存能力の活用、サービス継続性、自己決定のことで、残存能力の活用は、 残された機能を最大限に活用し本人が主体的・能動的に生きる姿勢を失わ ないように援助することである。サービス継続性は、施設サービスと …

no image

居宅サービス計画

居宅サービス計画を作成するためには、まず課題分析をし、要介護者等の 生活上の課題・ニーズを明らかにし、在宅での生活維持・向上のためにどの ようなサービスをどのように提供すれば自立支援につながるのかを明 …

no image

ケアハウス

老人福祉法にもとづく軽費老人ホームの一種で、60歳以上の者、または 夫婦のどちらかが60歳以上のものであって、身体機能の低下または高齢 等のために独立して生活するには不安でもあるものが、自立した生活を …

no image

介護記録

介護の記録には、その書式の相違から介護記録・利用者台帳・寮母日誌・ ケース記録などの名称がつけられている。多数の介護者および医療専門 職等が、要介護者に関わる情報を共有し、協力して効率よく質の高い介護 …