介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

か行

経管栄養

投稿日:

経口的に食物摂取ができない場合に鼻から胃にチューブを挿入して直接、

消化管内に流動食を送り込むこと。食物の通過障害、筋肉のまひ、意識

障害、神経性の食欲不振等の際に用いられる。また、広義には、チューブ

を介した栄養と言う意味で高カロリー輸液も含めることがある。その場合、

流動食を用いたものは経腸栄養、もしくは経腸経管栄養と呼ばれる。栄養

素の種類としては、栄養素のバランスや浸透圧、濃度などの違う様々な流

動食が売られている。腎不全、肝不全、慢性低栄養向けのビタミン・微量元

素製剤、免疫力を強化するためにアルギニンを添加したものなどがある。


-か行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

家事援助

すべてのホームヘルパーは身体介護の専門家であると位置づけられて いるが、高齢者や障害者の在宅生活を支えるためには家事援助も極め て重要な業務である。ホームヘルパーは、在宅生活の高齢者や障害者 に対して …

no image

居宅介護サービス費

居宅介護サービス費の額は、訪問・通所サービス、居宅療養管理指導、 福祉用具貸与については、サービス内容、事業所の所在地域等を勘案 して、入所を伴う短期入所等のサービスについては、要介護状態区分、 事業 …

no image

介護記録

介護の記録には、その書式の相違から介護記録・利用者台帳・寮母日誌・ ケース記録などの名称がつけられている。多数の介護者および医療専門 職等が、要介護者に関わる情報を共有し、協力して効率よく質の高い介護 …

no image

危機介入

危機理論にもとづいて実践の体系が構築され、多領域で応用されるように なった。この援助理論はソーシャルワークにも導入され、一つのモデルを形 成するようになった。危機には、発達に伴う予期できる危機、死別や …

no image

行動変容モデル

利用者の行動の変容を、正や負の刺激を与えることによる消去や強化 などの手法によって促進させる手法である。行動修正モデルともいう。 条件づけの理論から発展した学習理論をケースワークのモデルとして 適用す …