介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

ら行

冷あん法

投稿日:

氷枕や氷のう、冷湿布等を用いて、患部に寒冷刺激を与え、痛みを和ら

げたり、沈静化させたりすること。異なる方法には、温あん法がある。また、

花粉症などでの、目のかゆみや充血の激しいときには、冷やしたタオルを

閉じたまぶたの上に数分間当て、これを数回くり返し、局所に冷たい刺激

を与えることで、知覚神経の働きを一時的に緩慢にし、かゆみを一時的に

鈍らせ、症状を抑える効果もある。

冷湿布 ・・・ 冷あん法の一つで、局所を皮膚から冷やし、循環を抑え

ることによって、消炎、鎮痛を図る療法。冷水に浸した布を皮膚表面に当

て、上から油紙等で防水する。熱を吸ったら交換する」


-ら行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

臨床工学技士

医療機器の進歩等に伴い、医師、看護師等と専門技術者によるチーム 医療によって臨床現場を支えていくことの重要性を受け、昭和62年に誕 生した比較的新しい専門分野である。生命維持管理装置の操作を行え るの …

no image

留置カテーテルとは?

今回は留置カテーテルについて説明します!   留置カテーテルとは? 一般的にはあまり馴染みのないこの言葉。 留置カテーテルとは、膀胱内に挿入されたカテーテルをそのままの位置で固定し、脱落しな …

no image

リーチャー

手が届かないところのものを遠距離操作でつかむもの。身体の不自由な 人の行動範囲を広くする。寝たままで遠くのものを引き寄せたり、ものを 拾うことが困難な場合に用いる。片手用、両手用等があり、使用者の筋 …

no image

リハビリテーション医学

広義の運動障害を対象とし、その領域は整形外科、脳外科、神経内科、 内科、精神科等の各専門分野と重なり、横断的でもある。運動機能とそ の障害、機能障害に影響を及ぼす合併症、その治療法を主な研究対象 とす …

no image

老人訪問看護ステーション

常勤換算で2.5人以上の保健師、看護師、准看護師、理学療法士、作業 療法士、を配置し、専従の管理者(原則として保健師、看護師、)が配置 されている。訪問看護ステーションは、市町村から老人訪問看護療養費 …