介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

た行

特別養護老人ホーム

投稿日:

入所対象は、65歳以上の者であって、心身に重度の障害を有し常時介

護を要する高齢者で、居宅で養護することが困難な者とされており、心身

の状態に応じたサービスを提供し、自立を促す援助を行っている。介護保

険では指定を受けて介護老人福祉施設となる。老人福祉法にもとづき設

置される老人福祉施設の一つ。入浴、排せつ、食事等の介護、相談および

援助、社会生活上の便宜の供与その他の日常生活上の世話、機能訓練、

健康管理および療養上の世話を行うことを目的とされている。また、設備お

よび運営に関する基準(老人福祉法17条)では、特別養護老人ホームにつ

いての設備運営の最低基準を定めたもので、構造設備の一般原則を示し、

入所定員、設備、職員の配置および資格要件、入所者に対する処遇方法

等の管理規程、給食、健康管理、衛生管理等の基準が定められている。


-た行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

吐血

大量出血の場合は新鮮な血液そのままのこともあるが、通常は胃内の 塩酸のためにコーヒー残渣様(ざんさよう)の状態で吐出される。頻度の 多さからみると胃潰瘍、びらん性胃炎、胃がん、食道下部の静脈瘤(じょ …

no image

知的障害児童施設

精神科の診療に相当の経験を有する嘱託医、児童指導員、保育士等が 置かれ、施設を退所後、できる限り社会に適応し、健全な社会生活を営む ことができるよう、生活指導、職業指導が行われる。なお、自閉症を主たる …

no image

痴呆性高齢者グループホーム

痴呆の状態にある要介護者に対して、共同生活を営むべき住居(痴呆性 高齢者グループホーム)において、入浴、排泄、食事等の日常生活上の世 話および機能訓練を行う介護保健給付対象サービスの一つ。ただし、自傷 …

no image

中途障害者

中途障害の発声原因としては、疾病、交通事故、労災事故、スポーツ事故 などがある。中途障害者は出生時や周産期に発生した障害である先天的 障害や生得的障害によるものではなく、人生の途上において障害が発生し …

no image

特殊学級

学校教育法第75条によると、小・中学校および高等学校に置くことがで きるとなっており任意設置制である。日本の特殊学級には知的障害 者、肢体不自由者、身体虚弱者、弱視者、難聴者、その他心身に故障 のある …