介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

雑談

体調崩してからなんとか復活!【介護職・福祉職への再挑戦】

投稿日:2020年7月8日 更新日:

はじめに・・・

前回の投稿からかなり間が空いてしまいました・・・

体を崩してしまい、投稿できる状態ではなかったのです・・・(^^;

ただ、今回から改めて更新できると思いますので、よろしくお願いします!!

 

介護職への復帰

先日、なんとか介護職への復帰を果たしました!

復帰するにあたり、介護や福祉、医療関係とは別の業種・職種に転職することも考えたのですが、周りの支えもあり、介護福祉士として復帰することになりました!

ただ、戻ってからは施設の利用者はもちろんのこと、一緒に介護施設で働くメンバーの中でも知らない人が多く、正直に言えば少し戸惑いました。

 

それでも、比較的コミュニケーションを多くとって下さる方が多かったので、わりとすんなり溶け込めました・・・(ありがたいです。ほんとに。)

体調面も特に問題なくやれており、現時点では「順調」といったところでしょうか。

 

あらためて感じる、介護職の大変さ

ただ、順調とは言っても、もちろん業務で大変なことも多いです。

しばらく業務をしていなかったことによるブランクもありますが、それでも利用者の方を抱きかかえたり、支えたりといった際には、どうしても力作業・肉体労働なわけですから、どうしても体力的に厳しさを感じることがあります。

 

特に、介護をしていて腰回りが痛くなることが多く、なにかいいケアの方法がないかなぁと考えています。(なにか実践されている方がいらっしゃいましたら、是非教えて頂きたいです・・!)

 

あとは、やっぱり介護施設利用者の方とのコミュニケーションが大変ですかね・・・

音が聞こえにくくなっている介護施設利用者の方もいらっしゃるので、物理的な問題もありますし、言葉のニュアンスの捉え方などでうまくこちらの意図が伝わらなかったりしています・・・

 

おわりに・・・

簡単な報告にはなりましたが、今回はここまでにさせて頂きます。

今後もできる限り頻繁に更新していきますので、よろしくお願いします!

 


-雑談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

介護の職場の「タバコ」事情

今回は、「介護施設のタバコ事情」について書きます。   介護系の職場はタバコ吸う人に対して冷たすぎ? これは私の友人から聞いた話なのですが、気になったので記事にしてみます。   私 …