介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

や行

予防医学

投稿日:

疾患の病原が明らかになり、診断法、特異的な治療法、予防法が確立

したことにより成立した。対象としては従来単一病因である感染症が主

であったが、最近は多病因の生活習慣病が問題となっている。疾病の

原因を除去する等の働きかけを行い、疾病の発生を未然に防ぐことを

目的とする医学を指す。治療医学と対立的に用いられる。生活習慣が

発症と深く関与している病因として、喫煙と肺がんや肺気腫、動物性脂

肪の過剰摂取と大腸がん、食塩の過剰摂取と脳卒中、アルコール摂取

量と肝硬変、肥満と糖尿病などがあげられる。医療には大きく分けて治

療医学と予防医学があり、近年では特にこのように、病気を未然に防い

でいくという立場の予防医学がクローズアップされている。


-や行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

有償ボランティア

有償ボランティアとは、福祉活動等に際して交通費、食費、報酬が保障 されていることをいう。ボランティアとは自らの意志にもとづき無償で福祉 活動等を行う者のことを指すが、この場合とは異なり、どこまでをボラ …

no image

薬物療法

薬物療法で使用されている主な向精神薬は、うつ病を対象とする抗うつ薬、 統合失調症を対象にする抗精神病薬、神経症を対象とする抗不安薬、その 他抗てんかん薬、催眠鎮静薬、躁病に対する炭酸リチウム、などであ …

no image

有料老人ホーム

高齢者が、契約にもとづき入所利用する民間の施設である。当初はほ とんど規制はなく、民間営利企業がシルバービジネスとして参入するな ど1980年代以降急増した。有料老人ホームは、入居時に多額の一時金 を …

no image

要支援認定

要介護認定の判定を行っても要介護状態には至らないが、放置すれば 要介護状態となるおそれがある状態と認定することを、要支援認定という。 いわゆる虚弱高齢者が想定されており、保健給付においては予防給付が …

no image

有料老人ホーム調査員

都道府県知事は、有料老人ホームでの施設設備若しくは運営が目的 通りに達成されているか調査するために、有料老人ホームの設置者若 しくは管理者若しくは設置者から介護等の供与を委託された者に対して、 その運 …