介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

や行

養護老人ホーム

投稿日:

老人福祉法に位置づけられた今日でも、心身機能の低下または家庭的

・住宅上の問題および低所得を入所資格要件としている。特別養護老人

ホーム等が増加するなかで、養護老人ホームだけは横ばい・微減傾向

にあり、救貧型施設の社会的使命の低下をあらわしている。老人福祉法

第14条にもとづき設置される老人福祉施設の一つ。老人福祉施設のなか

でもっとも古い系譜を持つ施設であり、1895年(明治28)の聖ヒルダ養老

院の設立に始まり、救護法時代の養老院、生活保護法の養護施設という

ように、救貧施設として位置づけられていた。65歳以上の者であって、身

体上、精神上または環境上の理由および経済的理由により、居宅におい

養護を受けることが困難な者を入所させて、養護することを目的とする。


-や行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

要介護認定

介護保険のサービスを利用するには、介護が必要と認められることが必要 である。この判定を要介護認定という。要介護認定は訪問調査の結果とか かりつけ医の意見書をもとに、介護認定審査会で行われる。まず、寝た …

no image

養護

高齢化に伴う人口構造の変化、核家族化による家庭機能の変化縮小に より、家庭養護から施設でそれを補完する社会的養護へと発展し、その 範囲も成人、高齢者、障害者へと広くに及んだ。養育、療養、矯正教育、 リ …

no image

有料老人ホーム協会

有料老人ホーム協会およびその会員については名称独占とされ、会員 名簿を公表すつことが義務づけられている。有料老人ホーム協会の具 体的な業務は、会員に対する指導、勧告、入所者からの苦情の解決等 である。 …

no image

予防医学

疾患の病原が明らかになり、診断法、特異的な治療法、予防法が確立 したことにより成立した。対象としては従来単一病因である感染症が主 であったが、最近は多病因の生活習慣病が問題となっている。疾病の 原因を …

no image

腰椎椎間板ヘルニア

重い荷物を持ったり、体をねじったりして突然発症する。単純X線撮影や、 ミエログラフィーで診断され、治療には安静や牽引療法等の保存的療法 と手術療法があり、原則的には保存療法である。これには、鎮痛剤、温 …