介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

た行

吐血

投稿日:

大量出血の場合は新鮮な血液そのままのこともあるが、通常は胃内の

塩酸のためにコーヒー残渣様(ざんさよう)の状態で吐出される。頻度の

多さからみると胃潰瘍、びらん性胃炎、胃がん、食道下部の静脈瘤(じょ

うみゃくりゅう)等であるが、その他多くの原因がある。消化管系、特に食

道や胃、十二指腸から出血した血液を嘔吐ないし吐出すること。吐血が

多量に起こった場合は、医療機関で緊急治療を行い、治療には、静脈内

滴注、薬剤、輸血などが含まれます。出血が減少したら、経鼻胃管により

制酸薬を頻繁に投与する。胃酸の分泌を低下させる薬が処方される場合

もある。

-た行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

電動車いす

道路交通法では、車いすは歩行者として取り扱われ、電動式車いすの性 能は歩行者の歩行速度(最高6㎞/h)を超えないものとされている。身体 障害者福祉法および児童福祉法にもとづく補装用具の交付品目として指 …

no image

重複障害

身体障害者については、身体障害者障害程度等級表における1級、2級 を通常意味し、知的障害については、知能指数がおおむね35以下の者、 または50以下で、かつ身体障害者程度等級表における1級から3級まで …

no image

特定保健用食品

生体防御機能、生体調節機能、老化抑制機能などの効能が科学的に 証明された食品について厚生労働大臣が許可して、許可証票または特 保マークがつく。以前は機能性食品と呼ばれていた。特別用途食品のう ち、食生 …

no image

通所リハビリテーション

介護老人保健施設、病院等に通わせ、その施設において、理学療法、 作業療法、その他必要なリハビリテーションを行う、要介護者または要 支援者であって、居宅において介護を受けるもののうちの介護保険給 付対象 …

no image

デイケア

老人福祉法の対象となる70歳以上の高齢者が、通所しているリハビリを 目的としたサービス。心身機能の回復、維持を目的とする計画的な医学 的管理の下の入浴・食事等の介護や機能訓練等のサービス、家庭介護 者 …