介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

さ行

施設支援計画

投稿日:

計画には、支援目標、支援の内容等を対記載する。計画の作成に当たっ

ては、会議を開かなければならず、入所者に対して、施設支援計画につ

いて説明するとともに、その同意を得なければならない。支援費制度にお

いて、指定身体障害者更生施設等および指定知的障害者更生施設等は、

指定施設支援の提供に当たって、入所者に対して施設支援の提供に係る

計画を作成するとともに、その施設支援計画にもとづき、適切に指定施設

支援を提供しなければならないと定められている。

支援費制度 ・・・ 支援費制度 参照」

「施設収容主義 ・・・ 自宅での扶養が困難な高齢者や障害者を家族に

代わる長期滞在型の施設への入所が最も安全で確実であるとする考え方」

-さ行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

食物繊維

食物繊維は一般に体内で利用されず不要なものとして扱われてきたが、 近年、食物繊維の摂取が便をもたらし、便が大腸がんの発生を予防する ことが明らかにされた。また、セルロース、へミセルロース、リグニンは水 …

no image

細菌感染症

細菌感染症は、長い間人類を悩ませてきた。代表的なものとして結核、 コレラ、腸チフス、赤痢などがある。19世紀から20世紀にかけての医学 的な進歩は、細菌性感染症の源になっている、各種の細菌の発見、そ …

no image

社会的不利

社会的不利とは、機能障害や能力低下(能力障害)の結果として、個人に 生じる社会的な不利益のことである、例えば、障害を理由に就職や就学を 拒否されたりする場合や、障害のある人にも利用できるような環境が整 …

no image

自己覚知

援助は援助者の価値観や感情に左右されがちであるが、利用者の問題 に自らの価値観や感情を持ち込むことは、問題の状況を誤まって判断す ることに結びつく。そのために援助者は、自らを知り、コントロールする自 …

no image

脊髄

脳と共に中枢神経を構成し、脳と抹消との間における知覚・運動の刺激 伝達および反射機能をつかさどり、脳から伸び背骨の中をとおっている 太い神経のようなものです。脊髄は脳と同じ中枢神経なので一度傷つく と …