介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

さ行

相互扶助

投稿日:

地縁、血縁、宗教等を媒体とした相互扶助活動は共同体の発生以来常に

みられてきた。近年は、地域、家族に代表される社会集団の機能が弱体化

し、地域援助活動などの社会福祉援助活動が、代替・補完するようになって

きている。地域社会などにおいて、その構成員に社会生活上の問題を抱え

る者が生じた場合、その構成員の自発的な協力・協同によって援助を行うこ

とをいう。

地域援助活動 ・・・ 社会福祉固有の援助活動の一つ。地域社会において、

地域の住民がその地域社会の問題を自ら解決できるように、専門的知識・技

術を有したコミュニケーションワーカーが地域組織化等の活動を通じて援助す

ることである」


-さ行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

精神保健福祉士

精神保健福祉法にもとづく精神病院、社会復帰施設等に入院等している 精神障害者に対して、社会復帰に関する相談援助および日常生活訓練を 行い、社会復帰を促進させる有資格者。国家資格である。精神保健福祉士 …

no image

社会福祉法人

社会福祉事業法に定められている社会福祉事業を行うことを目的として 設立された法人をいう。民間社会福祉事業の公共性と純粋性を確立する ために、公益法人とは違った組織の特別法人を創設しようとするもの。 社 …

no image

食中毒

食品中で増殖した細菌またはその産生した毒素を含む飲食物を摂取して 起こるものと限定する場合もある。食中毒はその原因別に、細菌性食中毒、 化学性食中毒、自然食中毒に分類されている。保存・着色などの目的で …

no image

自立

障害者や高齢者を援助する際には、自立を支援することが大事である。 自立した生活とは、介護等の支援を受けながらも、主体的、選択的に生 きることであり、それを保障する支援方法が求められる。自立には、身体 …

no image

職業倫理

日本介後福祉士会は、職業集団としての明文化された倫理綱領をもって いる。法律に述べられている信用失墜行為の禁止や秘密保持義務はむ ろんのこと、利用者の人権を尊重し、無害、正義、善行の原則にもとづいて …