介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

さ行

セルフヘルプ

投稿日:

同じ障害や疾病をもつ者同士がお互いに情報交換したり、助け合うことを

意味し、そのために、グループや団体を結成して活動をしている。障害者

当事者団体などがセルフヘルプグループであり、具体的には、日本身体障

害者団体連合会、全日本ろうあ連盟、日本盲人会連合、全国精神障害者

家族会連合会、全日本手をつなぐ育成会、断酒会などがる。セルフヘルプ

とは自分で自分を助けるという意味であり、日本語の自助に相当する。

断酒会 ・・・ アルコール依存症から回復した人々の組織した団体の一

つで、断酒を続行することにより、家族ともども人間らしい生活を取り戻すこ

とを目的としている」

-さ行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

心身医学

身体においての治療はもちろん、その症状に関する心理的、社会環境的 因子も考慮される。心身医学の対象となる心身症とは、日本心身医学会 によれば身体症状を主とするが、その診断や治療に、心理的因子につい て …

no image

坐薬

鎮痛、消炎のため、肛門、膣等に挿入している固形の外用材である。 体温によって溶け、直腸や膣等の粘膜にある血管から吸収される。 体温で溶けるように調製されているので、そのため、30度以上にな ると変形し …

no image

作業療法士

作業療法を専門技術とすることを認められた者に付与される名称。理学 療法士および作業療法士法により資格、業務等が定められている。同法 によれば、作業療法士とは、「厚生労働大臣の免許を受けて、作業療法士 …

no image

社会福祉士

社会福祉士及び介護福祉士法によって創設された福祉専門職の国家資 格。社会福祉士の登録を受け、社会福祉士の名称を用いて、専門的知識 および技術をもって、身体上の障害があることまたは環境上の理由により 日 …

no image

障害者

障害者施策を推進する基本理念とともに、施策全般について基本的事項 を定めた各法の基本となる障害者基本法では、身体障害、知的障害また は精神障害があるため、長期にわたり日常生活または社会生活に相当な 制 …