介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

さ行

心身医学

投稿日:

身体においての治療はもちろん、その症状に関する心理的、社会環境的

因子も考慮される。心身医学の対象となる心身症とは、日本心身医学会

によれば身体症状を主とするが、その診断や治療に、心理的因子につい

て配慮が、とくに重要な意味をもつ病態とされている。心と身体を統合した

立場から診療する医学である。心身症についての心身医学は、病気の発

症や進行に心理的要因が大きく関わる器質性疾患を中心に扱う分野とし

て主に内科学から発展、一般的に心身医学は精神医学の一部と捉えられ

ており、精神医学を学んだものが扱うものと考えられている。精神医学とは

独立して捉えられているのは日本のみであり、心療内科という診療科も日

本独自のものである。

-さ行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

障害厚生年金

障害認定日において障害等級1級、2級または3級の障害の状態にあ ること、初診日において被保険者であること、また、保険料の滞納期間 が3分の1以上ないか、直近の1年間に滞納がないこと、などを要件とし て …

no image

徐脈

脈拍数が1分間の60以下になった状態。臓の脈拍が遅くなり、1分間の 収縮が30~40回位に低下する。これにより脳に必要な血液量を送れな くなり、めまいや失神を引き起こす。この徐脈には洞機能不全症候群と …

no image

自助具

身体に障害のある人でも、介助を受けたり、道具を使用すれば、その人の 行動範囲は広がり、より生き生きとした生活を営めることができるようにな る。自助具は、障害のある人が、それを使用することによって、障害 …

no image

精神障害者

精神疾患を有する者という医学的概念でとらえており、精神障害者を能力 障害に着目してとらえる障害者基本法よりも対象は広い。また障害者の雇 用の促進等に関する法律では、精神障害の症状が安定していて、就労が …

no image

准看護師

准看護師となるには准看護師試験に合格し免許を受けなければならな い。わが国には平成16年度のデータによると、約39万人の准看護師が おり、多くは病院、診療所に勤務している。都道府県知事の免許を受け て …