介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

さ行

神経痛

投稿日:

坐骨神経痛、三又神経痛、肋間神経痛が代表的なものである。特発生、

すなわち原因不明のものでは、痛みは反復するものの、その持続時間は

短く、他覚的所見が乏しいため、痛みの範囲や程度は本人の訴えにより

把握するほかない。症候性の場合、その原因として骨病変、帯状疱疹、

腫瘍、代謝障害などが背景にあり、疼痛は持続することが多い。特定の抹

消知覚神経の走向に沿って激痛発作が起こる疼痛症候群のこと。痛みが

生じたそれぞれの神経の名称で呼ばれる。原因はさまざまであり、原因不

明のもの、ウイルス感染によるもの、外傷 によるもの、または神経障害を

きたす疾患に随伴するものがある。


-さ行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

社会福祉

社会保障制度審議会の昭和25年の勧告による、社会福祉とは、国家 扶助の適用えお受けている者、身体障害者、児童その他援護育成を 要する者が自立してその能力を発揮できるよう必要な生活指導、更生 補導その他 …

no image

スタビライザー

リハビリテーション分野で特に頻回に用いられるものに、起立歩行障害児 (者)の立位安定装置がある。これは、底面積の広い硬板に骨盤帯つき 長下肢装具を固定したもので、立位における平衡機能を促進(助長)する …

no image

足浴

足の部分浴のことで、湯水を入れた洗面器等に足を入れて洗う。足先だけ でなく、できるだけ下肢全体を浸けるほうが効果的である。足浴しただけで も全身のそう快感が得られ、安眠をうながす効果がある。 「部分浴 …

no image

せん妄状態

意識障害の一種で意識混濁と幻覚、錯覚、不安、不穏、興奮を示す状態 のこと。アルコール依存症、痴呆疾患に伴うことが多い。せん妄状態では、 外界の認知が悪くなり、思考や判断が混乱する。目つきは力を失い、表 …

no image

心身医学

身体においての治療はもちろん、その症状に関する心理的、社会環境的 因子も考慮される。心身医学の対象となる心身症とは、日本心身医学会 によれば身体症状を主とするが、その診断や治療に、心理的因子につい て …