介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

あ行

運動麻痺

投稿日:2018年8月5日 更新日:

脳血管障害、脳の外傷、脳性麻痺(のうせいまひ)、脊髄(せきずい)障害、

抹消神経損傷(まっしょうしんけいそんしょう)においてみられる。障害の現

われ方により、完全に脱力してしまう完全麻痺(かんぜんまひ)、部分的な

不完全麻痺(ふかんぜんまひ)に分けられ、またその性状により弛緩性麻

痺、障害部位によって単麻痺、片麻痺、対麻痺、四肢麻痺などと呼ばれる。

神経細胞が集まっている脳の運動中枢からその指令を実行する筋線維に

至るまでの間に障害があり、筋肉の随意運動が困難またはできなくなった

状態。自分が意識して運動を行おうとしても、十分に力が出せなくなる。

脳血管障害 ・・・ 脳血管障害 参照」

脳性麻痺 ・・・ 脳性麻痺 参照」

-あ行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

インテーク

受理面接とも呼ばれ、問題を抱えた人やその関係者などの相談に訪れた 人と相談に訪れた人と相談機関が行う最初の面接のことをいいます。イン テークする人(インテークワーカー)は、来談者の訴えを聴いていくなか …

no image

アイデンティティって? 介護や医療に活かせる?

今回は「アイデンティティ」について説明します! アイデンティティってなに? アイデンティティ・・ この言葉は聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか?   アイデンティティとは、社会生活の …

no image

エコマップ

エコマップの作成によって、利用者を取り巻く人間関係や社会関係が明 確に把握できるという利点がある。また、この作成に当たっては、援助 者とともに利用者が参加することによって、効果をあげることができる。 …

no image

委託費

社会福祉においては、措置の実施者が要保護者の措置を民間の社会福 祉施設等に委託した場合、その事業の委託の対価として措置の委託者が 受託者に対して支払う。支払われる委託費の額については、要保護者に 行う …

no image

アセスメント

事前評価、初期評価。物事を査定・評価することです。介護過程の第一 段階において、利用者がなにを求めているかを正しく知ること。そしてそ れが、生活全般のなかのどのような状況から生じているかを確認するこ …