介護・福祉知識まとめらぼ

当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、介護全般に関する用語・資格情報を紹介しています。お役に立てるよう頑張ります!

資格情報

臨床心理士認定試験

投稿日:

臨床心理士認定試験は、大学等で心理学等を学び、一定期間の臨床心理の実務経験が必要です。


受験資格について


1. 平成19年度における資格審査では、下記の)の受験資格基準いずれかに該当する
者で、かつ、これらに関する所定の必要証明資料を提出できる者について、日本臨床
心理士資格認定協会により実施されます。

本協会が認可する第1種指定大学院(修了後の心理臨床経験不要)を修了し、
受験資格取得のための所定条件を充足している者…「新1種指定校」という。

本協会が認可する第1種指定大学院を修了し、修了後1年以上の心理臨床経験を
含む受験資格取得のための所定条件を充足している者…「旧1種指定校」という。

・本協会が認可する第2種指定大学院を修了し、修了後1年以上の心理臨床経験を含む
受験資格取得のための所定条件を充足している者…「新2種指定校」という。

・本協会が認可する第2種指定大学院を修了し、修了後2年以上の心理臨床経験を含む
受験資格取得のための所定条件を充足している者…「旧2種指定校」という。

・学校教育法に基づく大学院において、臨床心理学又はそれに準ずる心理臨床に関する
分野を専攻する専門職学位課程を修了した者・・・「専門職大学院」という。

・諸外国で上記のいずれかと同等以上の教育歴及び2年以上の心理臨床経験を有する者。

・医師免許取得者で、取得後2年以上の心理臨床経験を有する者。

 ★ 試験科目

資格審査は毎年秋に1回実施されます。審査内容は、臨床心理士として必要な
臨床心理査定、臨床心理面接、臨床心理的地域援助及びそれらの研究調査等に
関する基礎的知識及び技能について。

・筆記試験(一次試験) : 筆記試験は100題の設問(多肢選択法、マークシート方式)、
および定められた字数の範囲内で論述する小論文の2種の試験からなります。ただし、
専門職学位課程修了者は、小論文は課しません。

口述面接試験(二次試験) : 多肢選択法(マークシート)による筆記試験の成績が
一定の水準に達している人に対してのみ行い、2名の面接委員により実施されます。

★ 試験地

  年度により変更されます。詳しくは問い合わせが必要。

★ 手続きおよびお問い合わせ


(財)日本臨床心理士資格認定協会

-資格情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

看護師

看護師は国家資格です。看護系大学・短大、専門学校、養成機関に進学後、国家試験に合格が必要です。 受験資格について 1. 高校卒業後、文部科学大臣が指定した学校で3 年以上看護師になるために 必要な学科 …

no image

福祉住環境コーディネーター

福祉住環境コーディネーターは、高齢者や障害者に対して住みやすい住環境を提案するアドバイザーです。 医療・福祉・建築について体系的で幅広い知識を身につけ、各種の専門職と連携をとりながらクライアントに適切 …

no image

保健師

保健師は国家資格です。受験する為には ”受験資格” が必要となります。 受験資格について 1. 看護師国家試験に合格したもの。 2. 看護師国家試験の受講資格を有する者 ・ 厚生労働大臣指定の保健師養 …

no image

言語聴覚士

言語聴覚士は国家資格です。国家試験に合格が必要です。 受験資格について 1. 高校卒業後、言語聴覚士養成学校または養成施設において、 3年以上言語聴覚療法の知識や技術を学ぶ。 2. 大学などで1年以上 …

no image

保育士

保育士は国家資格です。保育士を養成する厚生労働大臣指定の保育士養成施設、 大学、短大の保育士課程で定められた単位を取得し卒業が必要。各都道府県が実施 する国家試験に合格することで取得する。 受験資格に …