精神保健福祉士

精神保健 福祉士


  このサイトの趣旨

ようこそ、「介護のプチ知識!」へ、当サイトでは、ホームヘルパー、介護福祉、また一般的な病気なども含み、
介護全般に関する
用語・資格情報を紹介しています。これから介護を勉強される方々に、または、資格を持っては
いるが実際には介護職に携わっていないけど、勉強した事を忘れない為にも、もう一度復習しておきたい方々に!

是非、これからの介護を支えられるみなさんに、当サイトをご活用いただければ幸いです。



MENU

  Top>
精神保健福祉士


  精神保健福祉士の資格取得!



 
 精神保健福祉士は国家資格です。国家試験に合格が必要です。



 受験資格について


  1. 福祉系大学で基礎科目を履修し卒業した後、
     精神保健福祉の短期養成所で6ヶ月以上修学した者。


  2. 保健福祉系大学で指定科目を履修し、卒業した者。

   3. 社会福祉士で、精神保健福祉士の短期養成所で6ヶ月以上修学した者。

   4. 一般短期大学を卒業し、指定する施設で1〜2年以上、実務を経験し、
     精神保健福祉士の一般養成所で1年以上修学した者。

   5. 保健福祉系短期大学で指定科目を履修し卒業した後、
     指定する施設で1〜2年以上、実務経験を積んだ者。

   6. 福祉系短期大学で基礎科目を履修し卒業した後、
     指定する施設で1〜2年以上、実務を経験し、
     精神保健福祉士の短期養成所で6ヶ月以上修学した者。

   7. 一般大学を卒業し、精神保健福祉士の一般養成所で1年以上修学した者。

   8. 実務経験が4年以上あり、精神保健福祉士の一般養成所で1年以上修学した者。


 ★ 試験科目


   精神医学、精神保健学、精神科リハビリテーション学、精神保健福祉論、社会福祉原論、
    社会保障論、公的扶助論、地域福祉論、精神保健福祉援助技術、医学一般、心理学、
    社会学及び法学
なお、社会福祉士である者については、その申請により上記試験科目
    のうち、社会福祉原論、社会保障論、公的扶助論、地域福祉論、医学一般、心理学、
    社会学及び法学の試験が免除される。



 ★ 試験地


   北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県及び福岡県


 ★ 試験に関するお問い合わせ


  財団法人社会福祉振興・試験センター
  東京都渋谷区渋谷1丁目5番6号
  電話番号03(3486)7521
  試験案内専用電話番号 03(3486)7559(音声及びファクシミリ)
  ホームぺージhttp://www.sssc.or.jp/
 
 介護のプチ知識トップ



 用語集

  あ行 
 
  か行 
 
  さ行
 
  た行
 
  な行
 
  は行
 
  ま行
 
  や行
 
  ら行
 
  アルファベットA〜
 

 
 資格情報

 
社会福祉士

 介護福祉士

 精神保健福祉士

 義肢装具士

 視能訓練士

 言語聴覚士

 作業療法士

 理学療法士

 保育士

 保健師

 看護師

 ケアマネージャー

 ホームヘルパー

 盲導犬訓練士

 手話通訳士

 臨床心理士

 音楽療法士

 福祉住環境コーディネーター

 福祉レクリエーションワーカー





Copyright (c) 介護のプチ知識! All Rights Reserved